2017年05月26日

みんなでシェア





就活しながらよく港に座っておむすびを食べます。


するとお馴染みがやってきました。


IMG_1569.JPG


今日は3匹来ました。

ごはん粒をあげると、すぐそばまで来て食べます。





引っ越し後は、うちで食べる朝食のパンの残りをちぎって外にまいています。


以前なら近隣から出たであろう苦情も、ここは一切ありません。気にする方がどうかしてる、そう思わせる環境で、食べ物も無駄にならず他者と分かち合えてスッキリ感があります。





2階から脱走したうちの2匹はまだ外にいますが、昼間は自然の中で自由にして、夜は家の外に置く食事を食べています。ここは車の危険もないし、外にいる子は幸せそうに見えます。


家の中から窓越しに一生懸命外を見ている猫たちの方が気の毒に見えて、、何が猫の幸せか?を考えさせられます。



できたらみんなを外に放してあげたい。
引っ越し前は必死に猫の保護に明け暮れていたのに(笑)、今や私の価値観は180度変わってきています。





posted by コユキ at 18:19| Comment(0) | 動物さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

この家はみなさんの善意の賜物です。



引っ越しの最中、ボランティアAさんがこんなことを言いました。


彼女の友達の知り合い、Aさん本人も会ったことがない人なんですが、その方が毛布やシーツ、タオルを猫のために寄付したいと申し出て下さっているとのこと。




もらった番号に電話してみました。


先方さんがおっしゃるには、頼まれて閉店したクリーニング店の後始末をしたところ、取りに来なかった毛布やシーツが大量にある。置き場所がないので引き取ってもらえると、こちらも助かるとのこと。


その日の午後に大量の毛布とシーツ(シーツはニーズがあまりないのでそこそこでとお願いしました)を運んで来られました。


台車を持って来られたのですが、なんせ大量なのと、車から玄関までの距離があるので長台車を使って頂きました。


そんなに家に置けますか?と聞かれたのですが、押入れや天袋、物入れはガラガラ、私物はほとんどないので(笑


結局、毛布とシーツは押入れ1つ半に収まりました。


頂いた中に猫の柄の織物があったので、がら〜んとした飾り気のない玄関の壁に掛けさせてもらいました。


IMG_1367.JPG


IMG_1368.JPG


帰り際に、他にも必要な物があれば心がけておきますのでと有難い言葉をかけて下さいました。




この他にもこの日、一度しか会ったことのない猫ボランティアOさんがタオルやカーペットなどを持って来て、猫の引っ越しも遅くまで手伝って下さいました。


この日頂いたタオルは猫用の古タオルなのですが、整理ダンス一杯ありました。



何度も荷物を運んでくれたボランティアさんと元同僚、物資を下さった沢山の方々、長台車を何度も貸してくれた元勤務先、猫のフード支援、引っ越しの支援金を送って下さった方々。


そして忘れてならないのは家を譲ってくれたYさん。


彼女は家を譲るだけでなく、登記のための司法書士費用も負担してくれています。
(分割ででも)出しますと申し出たのですが、どっちみち今の持ち主である故人から自分の息子に名義変更しないといけないので、ついでにするから要りません、と言って下さるのです。


有刺鉄線の件でも、彼女の方が恐縮されていて、もし弁護士が必要なら自分が費用を持ちますのでとおっしゃいます。こちらの懐具合を察してのことだと思います。実際、そこまで困った状況にはならないと思いますが。。


この家はみなさんの善意のたまものです。

今、私も猫もとても幸せです。

家だけでなく、好きな海も景色も近くにあって、涼しくて、本当にここに来て良かったです。

私も少しずつ恩返しをしていきたいと思います。



今はまだ就活中で生活、特に経済的に安定しておらず、まだまだ不安があります。
ひとつずつ片付けていきます。


FBやペットblogにも近況をアップしています。自身のセキュリティの関係で分散して書いています。よかったら合わせて読んでみてください。



posted by コユキ at 17:14| Comment(0) | プチ奇跡&ミラクルメーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

冷蔵庫や洗濯機はどうなったか?(その3)



人手が要るだろうからとたまたま休みをとってくれていた猫ボランティアSさんにもお願いして、ボランティアAさんの車で女3人新居へ私の私物を運んで行きました。


しかし、荷物を運び込む前にまずは橋の上に放置された冷蔵庫や洗濯機を運び込まねばなりません。


現地に到着。
まずはAさんが持ってきたペンチで有刺鉄線を切りました。
すると妨害しているTさんがやってきて「何をしているんだ?」と聞くので、今司法書士が手続き中で、こちらの所有権に間違いはないこと、また居住者の通行権が優先であることを伝えると、「そんなこと聞いたこともない」と言うので、「そうなんですよ。お調べ下さい」と伝えると、そのまま帰って行きました。前日の彼女の様子を聞いていたので、拍子抜けするほどあっさりした幕引きでした。



持参したカーペットを橋に広げ、まず冷蔵庫を乗せ3人でカーペットを引っ張って橋から降ろし、先月辞めた会社から借りた長台車に乗せて家まで行き、玄関からはまたカーペットを引っ張り、台所の所定の位置まで運びました。


同じ要領で洗濯機、ダイニングテーブル、食器棚、電子レンジ、姿見などを運び込みました。女3人だけで長い距離を、しかも下は川、幅の狭い橋をよく運んだものだと思います。



IMG_1319.JPG


IMG_1322.JPG



IMG_1311.JPG





結局この日は持って行った荷物を運び込んで終わり、残りの荷物と猫たちは翌日三回往復して運び終えました。


ハプニングありの引っ越しは大変でしたが、ボランティアさんの協力は勿論、猫のカーペットと長台車が無ければ冷蔵庫は運べなかっただろうし、雨が降らなかったのも幸いでした。


無事に終わって感無量です。



そして、嬉しいことに幸運はまだ続きます。





posted by コユキ at 01:32| Comment(0) | プチ奇跡&ミラクルメーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

冷蔵庫や洗濯機はどうなったか?(その2)



あれで終わらなかったんです。


以前書いた(猫の恩返し 3)水道を止めると言った隣の隣のYさんの親戚Tさんがなんと今度は、うちの橋を渡ったところに有刺鉄線を張ったとのこと。


私はこの日行けなかったのですが、業者さんが有刺鉄線を切って冷蔵庫や洗濯機を運び始めると、この女性が出て来て通せんぼをしたと電話があったので警察を呼んでもらいました。


駆けつけた警官とは電話で話しましたが、この手のトラブルは警察にもどうにも出来ないとのこと。

そこまでは私にも理解できましたが、警官はあろうことか、彼女は興奮してるので一旦荷物を引き上げて後日出直すよう私に言いました。


はぁ?
引っ越しが済んだ空き部屋から運んできたから持って帰る場所はありません。保管する場所も無けりゃ、あちこち運ぶ運送代もない。それに第一、明日が私の引っ越しで人手ももう頼んである。多くの人が関わる引っ越しをやり直せと?

無理無理無理、、、




警官と話してる最中に気づきました。
今空き家だから問題が微妙なんだ。(双方が所有権主張)
私が住んでしまえば居住権がある。

警官に尋ねました。
この家の住人は、生活に必要な通路であるこの橋の通行を妨害する者に対して警察を呼べますよね?
警官の答えはYESでした。

では業者さんに橋の上に荷物を全部置いてって下さいとお願いしました。



その夜、業者さんからメールで請求書が届きました。
見積り2時間(マックス3時間)に対し、実際はTさんと警官登場での待機時間を加え合計6時間、43200円の請求。3万円しか用意してなかったので、残りは後払いでお願いするしかないと思いつつ荷造りしながら朝を迎え、用事を済ませに郵便局に行きました。

記帳をすると、なんと2万円の入金がありました。長野のTさんでした。うちの猫に時々ミルクを送ってくださる方です。助かった! その場で43200円を業者さんに振込みました。ホッ。


その夜長野のTさんに電話で今回の経緯と、どれだけ助かったか、ミラクルだったかをお話ししました。






posted by コユキ at 23:05| Comment(0) | プチ奇跡&ミラクルメーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地震雲?



立命館大学歴史防災研究所の高橋学教授が、福岡でマグニチュ-ト7クラスの地震が起きると予測されたそうです。教授は過去の熊本地震を予告連続的中させているそうです。

という情報が、そっくりさんから届きました。




今日ハローワークまで海沿いを歩きました。片道1時間20分、アップダウンあるので歩きでありました。

たしかにいつもと空の様子違います。地震雲らしきもの(?)多数出てました。

IMG_1430.JPG


津波来る前に帰ろ〜〜(汗




posted by コユキ at 14:37| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

ヤギと猫と海



小山ですが、山越えして町へ出ます。

途中こんな景色です。

IMG_1371.JPG

ヤギのいる所も通るので、そのうち友達になりそうです。





海を見ようと歩いていると、偶然出くわしました。

IMG_1383.JPG

例のうちのガス屋さん。店舗、ここなんだ〜。
お店の中で社長らしき年配の男の人が椅子に座って熟睡してました。やっぱ猫じゃん!とひとりウケてました。





スーパーから5分ほどで海に出ます。

IMG_1396.JPG

海を見ると魂が喜びます。
ここに私を呼んでくれてありがとう。





posted by コユキ at 22:38| Comment(0) | 笑える&ちょっといい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サクランボ!




ご近所さん(Yさんの親戚)から、サクランボを頂きました。

木になったままの!
柔らかくて皮まで食べられるんです!
感激!!


IMG_1401.JPG


IMG_1400.JPG





スナップエンドウも頂いたので、これから夕飯に茹でます。


IMG_1402.JPG





引っ越しのミラクルの数々、近いうちに書きます。
もう少しお待ちください。






posted by コユキ at 18:11| Comment(0) | ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする