2015年08月10日

ひとりと猫たち




母出て行き、私住むとこ無くなる、あの話のその後です。





その1ヶ月後に知りました。


あれは母が私を困らせるために言ったウソだと。



案の定、私はパニックになりました。
猫は19匹(たぶん)もいるし。



パニック去っても、頭を抱え悩むと思いました。



ところが、悩む暇もなく、 どうしたいのかがすんなりと
わかったんです。


猫と水入らずで暮らしたい。



自分のペースで、ハダカで暮らしたい。



そう想像すると、ワクワクワクワクしました。



そして、夜は仕事も含め外出せず、猫たちとのんびり過ごす。





ということで、家賃ゼロの古〜い家を探し中なり。








posted by コユキ at 08:26| Comment(0) | 究極の選択(洗濯) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。