2016年04月20日




ヤマトは熊本でのサービスを再開したそうです。


熊本き空港も使用可能な状態になり、新幹線も一部で運行を始めたとのこと。


対応が遅いなどの批判があるようですが、それでも日本のマンパワーの凄さには、何かあるごとに驚かされます。


夕方発表の福岡県知事によれば、熊本への支援は全国から続々と集まってきていて、現在必要としているのは「ウェットティッシュと栄養補助食品」で、この2点を是非送って下さいとのことです。


栄養補助食品とは、吸口がついたゆるいゼリータイプのものやビスケットタイプのものです。


ウェットティッシュはそろそろ楽天やamazonで手に入りにくくなってると思うので、近くのお店で直接買うことが出来れば、是非送ってあげてほしいと思います。



入浴サービスの恩恵を受けた被災者の人たちが目をキラキラさせて口々に、「生き返りました」と言っている姿が目に焼きついて離れません。


冷たいシャワーだとしても、とにかく水を浴びると細胞も心もマジカルに変化しますね。生き返るというのはほんと過言ではないと思います。明日に向かってガンバロウというエネルギーが湧いてきます。


1人でも多くの被災者の方々が、入浴の恩恵に預かれますように。


改めて水の大切さを実感したことでした。


水を飲んで&浴びて、どうぞがんばってください。








posted by コユキ at 20:02| Comment(0) | プチ奇跡&ミラクルメーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。