2017年05月05日

引っ越しました


ご報告が遅くなりましたが(汗)、無事引っ越しました。

いろいろと書きたいことはあるのですが(ミラクルてんこ盛り)、まずは猫のことから。


引っ越しのハイライトは、なんといっても猫たち。

3回に分けてボランティアさんたちの協力を得て運んだのですが、大変な作業でした。

まず容れ物がない。ボランティアさんたちの大小ゲージを持って来てもらい、うちのキャリーケースや捕獲器も総動員。


肝心の猫はというと、1匹は何処を探しても見つからず、1匹は命懸けで逃げ回るのでとうとう母が「当分自分が面倒見るから置いて行けば?」と言うので、この2匹は母に預けました。 (家を出た直後に隠れていた子が見つかったと電話がありました)

先日退職した会社から長台車を借りたので家から車、車から引っ越し先への運搬はチョー楽でした(長台車沢山乗ります、オススメです)



新居に着き早速部屋割りですが、とりあえず白血病の子たちは一階で自由にしてもらい、白血病でない子たちは二階の二間に分かれて入ってもらいました。住みながら様子をみて部屋を決めていこうと思います。


猫たちは最初の晩から一部の臆病な子たちを除いて走り回り夜中まで大運動会。今までひっそり隅っこで寝てばかりいた子たちもウロウロ探検。


みんな階段を経験したことがないので、登れるが下りれない。どの子も二、三段下りて、あとはゴロゴロ転がり落ちていくので笑えました。


とにもかくにも猫たちの運動不足が解消されたようで、吐き戻しの回数が激減し、飼い主を喜ばせてくれています。




と思ったのも束の間、

網戸を破り4匹が脱走!!
たぶん爪を研いでいて偶然破れたのだと思います。前の家のは破られたことがないので網の糸の強度の問題と思われます(夏までに張り替えねば、、汗)


IMG_1307.JPG


1匹はすぐに捕まえ、もう1匹は一時間後に自分で戻ってきました。あとの2匹は捕まえるのが困難な子たちで、一夜明けた今日餌を玄関の外に置いておいたら、さっき1匹が食べに来ていました。私の姿を見て逃げていきましたが無事でなにより。家も覚えているようで良かった。しばらく餌でおびき寄せ、チャンスを見てキャッチします。


玄関も引き戸で常に施錠しておかないと猫が開けます。外に洗濯物を干しやゴミ出し時用につっかえ棒を探さねば。



あともう1つ困ったことがあるんです。

これ。
(※食事中の方はお気をつけ下さい)


IMG_1335.JPG

IMG_1337.JPG



なんでこんなとこにこんなものがあるの?〜〜〜〜??

カーテンもはずれてるし!(怒)


明日、最善を尽くします。。









posted by コユキ at 23:18| Comment(0) | プチ奇跡&ミラクルメーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。