2016年11月04日




最近とても腑に落ちたのは‥‥


行為や現象、結果には意味なんかなくて

その動機こそが全てなんだってこと。







posted by コユキ at 23:15| Comment(0) | もの思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月15日

ブログのままで




日々のこと、食べ物や人間関係や健康問題やペットのことや
今読んでる本や音楽や映画や、形而上的なこと、夢について、
はたまた非日常的事件などなどを綴ったブログですが、仕事
が忙しくなってくると、そのブログはだんだんお仕事ばかり
のブログになってしまい、読者は寂しい気持ちになります。


そして、読みものを読みに訪れる人々はだんだん離れていって
しまいます。


日記、雑記としてのブログ、末永く続けてほしいと願っています。













posted by コユキ at 07:30| Comment(0) | もの思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月16日

読者像





作家さんの作品もブログも、それを支持する人々に共通する傾向があると
思うんです。


このブログをいつも読んでくださる皆さんの読者像が浮かんでくるので
ちょっと書いてみたいと思います。




流行にはほとんど関心がない。
ひとりでいるのが好き。
人間関係は、少数精鋭でいい。
哲学的なことをよく考える。
何でもテキパキ。手が早い。仕事も早い。
知的。
何についても自分の意見がはっきりある。
環境への関心が高い。
健康や食べ物にこだわりがある。
着るものものは、素材など心地よさが優先。
自分を表現したりアピールするのは、どちらかというと苦手。
本を読むのが好き。
正義感が強い。




そんなとこかな。

いくつ当たってますか?



書いてて思ったんだけど、、
雑誌でいうと、クロワッサンの読者像っぽい?(笑


ひとことでまとめると、、
真面目なインテリさんでしょ?
















posted by コユキ at 22:27| Comment(1) | もの思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

テレビ




テレビなんて見てるようじゃダメだよ。

と、パソコン釘付けのにわかスピ人は言う。



じゃ〜、なんですか?
ネットなら安全だとでも?
ネットに情報操作や洗脳はないんですかね?



テレビを見る見ないとか
果物や野菜いっぱい食べる食べないで
人のスピ度をはかろうとすること自体なんか違うよね〜。



テレビとかネットのことあまり考えなくていいと思う。
勘使うくらいしか私たちには見分けられないんだから。

まわり見てると、スピな人もそうでない人も自分が
誰かや何かにどうにかされちゃうって被害者意識が
強過ぎるような気がする。





posted by コユキ at 01:52| Comment(0) | もの思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

5年のタイムラグ




母の知り合いが亡くなり献体になるとのことで、
法事はお通夜だけ、お葬式はないのだそう。
(お葬式する人もいるそうです)


初めて知った。


翌日大学からお迎えの車が来る。
棺に収められた遺体と親しい人との面会はお通夜のみ。




私は単純に、、お葬式がないなんて、いいな〜、と思った。
費用もかからないし、参列者にわざわざ出向いてもらうのも一度だけで済む。
死んでまで人々を煩わせたくない、心で偲んでもらうだけでいい。


私も献体カードをお財布に入れてるけど・・
母によれば、最近は献体希望者が多過ぎて、逆に断られるケースが多いのだそう。
献体になるのも、うんと若い人とか、珍しい病気だったとか、何かレアな事情が
ないと受け入れられないらしい。




その後知った。
献体が次に家に戻るのは、なんと5年後だそう。


亡くなった方には失礼かもしれないが、、
5年後に戻って、、受け入れる近親者にとっては
もうあまり現実味ないんだろうな。。









posted by コユキ at 17:24| Comment(0) | もの思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月08日

進化の印




京都大学の山中教授が、iPS細胞研究でノーベル賞を受賞。


インタビューの冒頭で、多大な研究費を与えてくれた国をはじめ
関わった人々全てにただただ感謝を捧げると山中教授は語った。


野球を引退した小久保選手もスピーチでまず母親に感謝を捧げていたし
先日のオリンピックでも感謝を捧げる選手がたくさん目についた。
以前は、個人の功績は自分の力であって、「みなさんのお陰です」なんて
言う人ほとんどいなかったけど。


心の底からの言葉は聞く者の胸に響く。
人類の霊性は確実にあがってきていると思う。




そして山中教授はこんなことも話していた。
「特許には2つの意味があると思う。
 民間企業なら特許をとって独占する。
 京都大学は公的機関。民間に独占させないように
 この技術を普及させ、患者さんにリーズナブルに
 使ってもらうために特許をとります」



今回ノーベル賞を受賞したiPS細胞とは・・
細胞を初期化してゼロに戻すのだそう。
そうすれば、新たに創造しなおせる。

科学と霊性がひとつになると
最高のものが誕生すると思います。










posted by コユキ at 23:21| Comment(0) | もの思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月12日

非常識(1)





福岡の今日は雪模様。


でも、もう
あの真冬のような
体の芯から凍えるような
寒さではない。


寒さって・・ 
気温だけじゃなくって
風の強さでも体感温度は
変わってくるけど


それ以外にも
陽気の量が
大きく関係してくる。


陽の気は
冬至をボトムに
春に向かって増えていく。


だから気温とは無関係に
手袋やマフラーを1枚ずつ
脱いでいきたくなる。


きっと、みなさんにも
実感があると思います。


春近し。










posted by コユキ at 16:29| Comment(0) | もの思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

先日の白い砂の回答









生まれてきた目的を
全うさせてあげたいから。




猫砂としての
役目を果たす前に
ポイと捨てるのは
可哀想な気がして。







では
人間の生まれてきた
目的・役目ってのは
なんなんでしょうね??












追記(11/24):
  回答をお寄せくださった方々へ。

  ズバリ正解の方はいませんでしたが
  みなさんいい線いっていたので
  プレゼントをお送りしたいと思います。
  送り先をお知らせください☆

  lovelight★wa-o.net(★→@)










posted by コユキ at 22:36| Comment(2) | もの思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

お盆にドタバタした話






毎年お盆になると
お坊さんがお経をあげに
来てくれるのだが


今やうちには猫がたくさんいて
襖はビリビリでガムテープ貼ってたり
畳や敷物も爪研ぎやシミだらけゆえ


それらを母はお坊さんに
見られるのが
恥ずかしいとおっしゃる。


「猫の保護をしているので・・こんなんです。
 散らかっていてすみませんね〜」

と言えばいいじゃないと
言ってみたがそれでも
やっぱり気になるらしい(^^;)


(坊さんにまで見栄はってどうすんねん!)
と思ったけど、またケンカになるので
心の中でつぶやくだけにする(笑)


居候としての立場が弱いのもあるけど
たまには「はい、はい」と言ってみようと思い
私1人でお坊さんを迎えることになった。





お坊さんは毎年朝8時頃来られるので
6時半頃から家の中を片付け始める。


仏間への通り道にトイレ砂だの
フードだのバスケットだのの
猫グッズが置いてあるので
それを居間へ運び込む。
猫トイレと全猫も入れ
私も着替えて準備万端。





しかし8時半になっても来ない・・・

朝食をとり、洗濯物も干して・・

10時になった。


今日はもう来ないのかも。
じゃ〜寝るか(睡眠不足)・・ と
猫を解放し、猫グッズを元の位置へ。
着替えをし、トイレで用足しを済ませた
ところに、玄関でノックの音!!!


トイレも流さず玄関へ急行すると

お坊さんだった。。。。


猫はてんでパラバラに
ウロウロしたり
その辺で寝転がってたり。


「猫の保護をしているもので・・・すみません」
と言いながら、cat streetを通ってもらう。





しかしそのお陰で、猫話に花が咲いた。
結局いつものままでよかったのだ。
そのためにお坊さんは遅れたのかも(笑)


つくろわなくていい。
ありのままを正直に見せ
話しすればいいんだってこと。





夕方帰宅した母も自分の希望が
叶ってゴキゲンだった。


母に話しながら
トイレがそのままだったことを
思い出し、あわてて流しに行く。


これで私もスッキリ(笑)

















posted by コユキ at 00:53| Comment(0) | もの思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

自分を高らかに歌う♪






よその人のブログを見ていて
思ったんですけど・・


ブログランキング上位のブログって
ほとんど例外なく文章がうまい


うらやましいっス。


しかし、筆力文才はほとんど
天性(天から与えられた?)ゆえ
今更欲しいと望んでもムリムリ。







むか〜し、バシャールに尋ねたことがある。
「わたしは何をやっていけばいいんでしょう?」


チャネリングとかヒプノとかボディワークとか
そういう具体的な答えを期待していたら・・

『何も要らない。道具は君だ』

と言われ、わかったような、わからんような。。。





最近になってやっとその意味判明。

自分のキャラをまるごと
出していけばいいってこと。


つまり・・ コユキ節を歌う


コユキならではのコユキ節を
高らかに歌えばよいわけね。




ヨ〜デル、ヨ〜デル、ヨ〜〜レイティ〜♪
ヨ〜〜レイティ、ヨロレイ〜ティヒィ〜〜〜♪
ブヒ!







こんなわたくしめですが、今後ともヨロシク(ペコリ)
















posted by コユキ at 19:20| Comment(2) | もの思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする