2007年11月23日

観音さまが2人!?



アセンデッド・カードの中に
『アヴァローキテーシュヴァラ』というカードがある。

付属の冊子に「彼は、慈悲の女神である観音の男性
エネルギー体であると考えられています」とあるので、
日本では何と呼ばれているのか調べてみた。

観世音菩薩/観自在菩薩、つまり観音菩薩だった。

しかし同セットに「観音」カードは別にある。
????

さ〜てどうしよう?と思いながらカードを手にとったら
初めて意味が目に入った。(それまで気づかなかった・・^^;)


【アヴァローキテーシュヴァラ】
 他の人の視点でものを見る

【観音】
 手放す

Avaloki-a.JPG


Quan Yin.JPG



・・ということで、私はここまで。
  人任せにするざんす(笑)
  知ってる人がいたら、教えてね〜☆



posted by コユキ at 00:33| Comment(2) | 女神たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

アバさま、ダナさま



石けん配布へ向け、ラストスパート中です。

準備の合間をぬって、1人クスクス笑いながらカサコソと面白いコトをしております。
それをきっかけに笑いのスイッチが入ったようで、ここ数日何を見ても笑っちゃってる。 まるでお腹の中にヘラヘラ虫がいるかのように、ヘラヘラヘラヘラ笑いが湧いてくる。(止まらない”水”の次は”笑い”?)
そういう時ほど、可笑しいネタが向こうからやって来るんですよね〜。



ちょいと忙しいので、数日ブログを留守にするかもしれません。

その間、”幸せになる言霊”を唱えていてくださいね☆
豊穣の女神AbundantiaとDanaの名前を唱え、ご利益をいただきましょう。


『 アバさまダナさま、
  アバさまダナさま、
  アバさまダナさま 』



早口で3回言えると、きっと良いことあります♪




わ、私、まだ言えない。。
アバサマ、ダマサマ、、、
アバサバ ダバサバ、、、

言えないからお金持ちになれないのかしら?
posted by コユキ at 16:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 女神たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

どうしよう?


女神カードはドリーンのカードの中で一番強力な感じがしますが(って、全部持ってないけど、、)、5月のミニすぴの帰りの飛行機で、そのパワフルなカードにカフェオーレをこぼしてしまいました。
カードはほぼ大丈夫だけど、解説書が結構派手にコーヒー色になっちゃった。。

使うには問題ないが、気になる。
買い替えたとしたら、今持ってるのはどうしよう? 
多少汚れていても、大事に使ってあげた方がいいのかもしれないな〜。
などと思いながら、5月からそのまんま。。

一応、お詫びはしたけれど。。
そのせいか、女神のご利益か(?)今のところバチも当ってないし、新しいのを買うように催促もされてない。
この中途半端な状態って、困っちゃう〜。。
posted by コユキ at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 女神たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

HS


昨夜「赤ちゃんを抱いた天女」の絵を受け取りました。


2か月ほど前から観音様とのご縁を強く感じていました。


そしてある日突然にわかった!!
”観音様がわたしの天性”だと何故か突然にわかったのです。
観音様のエッセンス(エネルギー)を持って生まれていました。
だから外に探す必要はない。自分の内側を見ればいいだけ。

これまでの私を知っている人には信じられないだろう。
観音様に見えなかったことは間違いない。
私自身も信じられない(笑) 
でもそれが真実なのだと不思議とハッキリわかりました。



つまり、
よく言われるように、誰しも本来”完全”なのです。
外ばかり探していては本来の自分の姿を見ることができない。
曇りのない鏡の中を見ればいいだけ。
仏教でいう「すべては”幻”」
言葉も簡単なら内容も超シンプルなのに、、
それがわかるのに一体何年かかったんじゃっ!!(爆)



「赤ちゃんを抱いた天女(観音様)」を得ることで全てがつながりました。


『赤ちゃんを抱く絵は聖母のシンボルだが、
 あれは両腕で抱いているのではなく、
 ハートで抱いているのだ
 ハートの中に子を入れているのだ』


posted by コユキ at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 女神たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

観音さま

東京電力のCMに美輪明宏さんが出ているので意外に思っていましたが、、
TEPCOのHPで、彼(彼女?)の美しいお話が聴けるようです。

http://www.tepco-switch.com/campaign/2006spring/index-j.html#
画面中央右上の「お客さまがやってきた」をクリックすると美輪さんが登場します。


”3つのお話”
1.美しい生き方ー生活に愛があること 
2.迷わない心ー決定する、自分への信頼
3.大きな心ー思いやりは想像力から

お話は一般向けにかみくだいたやさしい表現ですが、美輪さんの声や話し方からはそれ以上のものが伝わってきます。



美輪さんを見ていたら、観音様が見えました。

(続く)

posted by コユキ at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 女神たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豊穣の女神、あなたまで?!

アバンダンティアの相互アチュをしました。
今回のアバンダンティアは”執着のコード”を切りまくっていました!
豊穣の女神もミカエルのようにコードを切るんだ〜?!


私の心の中のもう必要なくなってしまったものと、残しておくものの選択を私が迷っていると、アバンダンティアはその”迷いコード”をバッサリ!切りました。 アチュを送ってくださった方によると、アバンダンティアは「こだわりをお捨てなさい」と言ったそうです。


そして、相手の方の執着コードもしっかりと切っていました。
「これまでなかなか切れなかったけど今回は大丈夫」とか言いながら。。


コードをカットして、
相手の方は、健康と日常レベルでの変化が約束、祝福されました。
私はさなぎから蝶になったそうです。



これって、、
今やって来ているエネルギーの流れと何か関係があるのでしょうか?


今世の中の人々が”浄化”の集中スポットライトを浴びているような気がしてなりません。この1週間ほど、すごい変化がきていませんか?



執着コードをカット、カット


posted by コユキ at 02:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 女神たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

サナトクマラ

オーラソーマを使い始めました。
ゼラニウムの香りが好き〜♪


クイントエッセンスは”サナトクマラ”。
アチュのためにと友人が選んでくれたのですが、
これがうちに来てから何故かよく”サナトクマラ”を耳にします。


サナトクマラといえば、京都の鞍馬寺が有名ですが、
今年も13日の夜、鞍馬寺ウエサク祭が開かれるそうです。
こちらは↓2004年の案内ですが、今年もほぼ同じ内容だとか。
http://www.diviner.jp/Library/Wesak/



地球のロゴス、サナトクマラについて↓
http://plaza.rakuten.co.jp/siriun/diary/200503150001/


posted by コユキ at 13:01| Comment(2) | TrackBack(1) | 女神たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

セント・ジャーメイン

先日購入したドリーンの「Archangels & Ascended Masters」に
セント・ジャーメインのことが載っていました。


”人々がセント・ジャーメインを呼ぶのでなく、
セント・ジャーメインが現れるのです。
ライトワーカーが集う場所、研究会などに自らやってくるのです”




昨夜もたまたま又セントジャーメインの名が登場して、不食の学び仲間と冗談言ってたばかりだったのです。
向こうからやってきたのか。ヘナヘナ〜。。


又、セントジャーメインはスペースクリアリングとも関係が深いそうです。↓

それを知る数時間前に私は部屋の模様替えをしてスッキリ、ゴキゲンさんになっていました。



SVFがもたらしたもの → セントジャーメインと不食と大掃除

あるいは、
セントジャーメインがもたらした → SVFと不食と大掃除


どっちでもいっか。。




Archangels & Ascended Masters: A Guide to Working and Healing With Divinities and Deities
↑英語版
posted by コユキ at 12:53| Comment(6) | TrackBack(0) | 女神たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

Oh, Miracle!

プラトーさんのブログと交流を始めて以来、このブログはプラトーさんちの裏ブログのような気がしていました。そのくらい関係が深かった。ここしばらく私は自分のブログより、プラトーブログで費やす時間の方が長かったし(笑)

そしてここにきて12日の閉鎖を控えて盛り上がっています。昨日もミラクルのオンパレードでした。


昨日の記事「Earth Angels」エントリー後、私はラテン・バカ踊りを天使のために能天気に踊っていました。そんなことをしていたので何も知りませんでしたが、メッセージが届いていたのです。http://plato.jugem.jp/?eid=125#comments


メッセンジャーは、朝、天使に言われてプラトーさんのブログを見つけ、わざわざメッセージを書き込みにきてくれたとのこと! そのメッセージの中に”地上天使(Earth Angel)”がいました。


その後クロアチアの友人DANAに、女神カード”DANA”のことや”Earth Angels”のシンクロのこと等を書いてメールし、プラトーさんのブログへ戻ると(戻るって、、)、イタリアのマリリンさんからコメントで、「棚の掃除をしていたら本がポロっと落ちてきました。それはなんと、2年前に買った”Earth Angels”でした」!!



あっりゃ〜〜〜〜!!
しつこいぞ、Earth Angel!!




本日分としてもう充分驚いたのですが、でもまだ打ち止めではありませんでした。

深夜、現在プラトーさんのブログで書き込みしている人々のための新しい共同ブログのことをコメント欄で相談していたら、私がこの2月に何気なく作った空ブログが注目を浴びることに。タイトルといい、笑えるほどピッタリ。
そのいきさつはこちらです。長いけど(笑)http://plato.jugem.jp/?eid=124#comments


その後、寝る前のヨガを軽くやっていました。
すると金色のオーラを放つ人が”金のバトン”を私に差し出しているのが見えました。

誰だろ? なんか見た事がある、、、、
DANAだっ!!

その日やってきた女神カードの中のDANAでした。


ブログ閉鎖まであと3日、更なる盛り上がりがあるのでしょうか。だんだんコワくなってきました(笑)

でもね、私は内心思ってました、
プラトーさんのブログは最初から天使が介入してたから絶対にオチがあるって。これは計画されていることだって。

posted by コユキ at 12:03| Comment(11) | TrackBack(0) | 女神たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

女神カード

女神カードが来ました〜♪


一番上にあってパッと目に飛び込んだのは
”Abundantia”
嬉しいっ☆


1枚ずつカードを見る。
あっ、”DANA”だ!

モルディヴで出会ったジプシー仲間の友人が同じ名前なので妙に親しみを感じています。

ボックスと付属解説書の絵もDANAなんですね〜♪ 
よく見ると、カードの表の絵もDANAの冠!


とても縁起の良いカードが来てくれたようです☆☆☆

今度DANAにもプレゼントしま〜っす♪


Goddess Guidance Oracle Cards

↑↓共に英語版

Goddesses & Angels: Awakening Your Inner High-Priestess And "Source-eress"

本も面白かったです

posted by コユキ at 13:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 女神たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。