2017年05月11日

サクランボ!




ご近所さん(Yさんの親戚)から、サクランボを頂きました。

木になったままの!
柔らかくて皮まで食べられるんです!
感激!!


IMG_1401.JPG


IMG_1400.JPG





スナップエンドウも頂いたので、これから夕飯に茹でます。


IMG_1402.JPG





引っ越しのミラクルの数々、近いうちに書きます。
もう少しお待ちください。






posted by コユキ at 18:11| Comment(0) | ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月21日

季節の花






クリスマスとお正月に飾っておける寄せ植えを二つ作ってみました。


image.jpg

コニファー、魚柳梅、ガーデンシクラメン、葉牡丹、イベリス、
カルーナ、チェッカーベリーなど。





posted by コユキ at 00:52| Comment(0) | ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月31日

近況です





すっかりご無沙汰しております。


かつてないほど忙しい日々ですが(特に猫関係)
食ブログやせっけんブログの方は時々更新しています。


このブログにも猫のことなど載せたいと思いつつ
Seesaaに写真をアップできなくなっちゃったので
(うちのPCが原因)ちょっと遠のいてます。。


新しい仕事も計画中につき、そちらと合わせて
新しいブログを立ち上げました。
近日中に改めてお知らせしますね。





さて、睡眠時間4、5時間で忙しい忙しいと
言いながらも、最近新しい趣味ができました。


園芸よ〜♪ 
特に寄せ植え〜♪


毎夜ハッピエルを散歩させるのですが
その間手持ち無沙汰なので・・
玄関脇に寄せ植えをつくり
毎晩少しずつ手を入れるようになりました。


やってみたら、これがとても楽しい♪


その寄せ植えの写真を撮ってみたのですが・・
Seesaaに写真が載せられなくなっちゃったので
(うちのPCが原因)、mixiにアップしました。
 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1878170735&owner_id=3718273


そのうち園芸ブログもつくるかもしれません(冗談ですけど 笑











posted by コユキ at 06:34| Comment(0) | ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月18日

赤いシッポ





しおれて捨てられる寸前だった
キャットテールを持ち帰った。



一回り大きな鉢に植え替えられ
日光を浴び、水を浴びるうちに
葉っぱが生き生きし始めた。

1か月後、花をつけるまでに回復。



catrail4.jpg





最初、葉っぱを見た時はかと思った。

花がなくても、葉っぱを眺めてるだけでも可愛らしい。







cattail 6.jpg


赤い産毛がモコモコと出てきて
それがだんだん一つにまとまって
赤い猫の尻尾のようになっていくのが面白い。

cattail 5.jpg







たまには、赤い尻尾もいいもんだ〜♪(笑)












posted by コユキ at 01:29| Comment(0) | ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

植物+水



カレンデュラチンキで髪をリンスしながら

このカレンデュラ水は私の髪に恩恵を
もたらして「ハイ、おしまい」なのではなくって

配水管を流れつつも
触れるもの出会うもの
地球を癒しながら
生命をまっとうしていくんだな〜

生きてるってことは
必ず何かに貢献してるってことなんだよな〜

って思ったり

そのくらい
この植物の陽のエネルギーは
パワフルなんだよな〜

なんてことも思ったり。




カレンデュラはホメオパシーにおいて
代表的・最もポピュラーな”傷癒し”のレメディ。

ホメオパシーってのは
植物やら鉱物やら動物やら毒物やらお経やら、
地球界のありとあらゆる「現物質」と「水」のみで
構成されています。

物質である肉体、または非物質の精神や霊的領域の
どちらにどの程度働きかけるかは、「水」あるいは
「現物質」の割合によって決まります。


シンプルさと洗練度は
相関関係にあるんでしょうな。






ー マジカルハーブ”カレンデュラ” ー






posted by コユキ at 14:48| Comment(0) | ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

Chamomile Magic


インド洋の小島で生活をしていた時、
島にはイタリア人医師が1人いました。
バカンツェを兼ねてやって来るので、滞在は1か月のみ(滞在費無料の代わりに非常勤として滞在)。1か月ごとに医師は交代します。
その時によって専門も眼科や耳鼻科や心臓外科専門などまちまちなので、
あまりアテにはなりません。。


ある時体調をくずしてしまいました。
とにかくシンドイ。
熱はあるし、食欲は全くないし、夜は眠れないし、暑さがとてもこたえる。。

1周が15分ほどの小さなリゾート島なので(宿泊設備以外には何もない)、頼れるのは医師か自分のみ。

取りあえずダメもとで診てもらいに行くと(普段現代医学は極力パスな私です)、
トランキライザーをくれました。
よく眠れるという話です。
飲んでみました。

全くな〜んにも変わらない。。

さて、どうしよう?


どうやって手に入れたのかはもう覚えていないのですが、
(大切なことほど記憶がない、、)
カモミールのティーバッグがやってきました。

飲んだ途端、
ストレスからたまっていた怒りが、ス〜〜っと引いちゃった!!!

本当にス〜〜っという感じで怒りが去って行っちゃった。。
不眠の人によいという話は聞いたことがあったけど、、怒りにも効くんですか!


不眠にもOKでした。
頭がボ〜っとするような感じで眠気がやってきます。
思考が止まるって気持いい。(ほとんどない体験)

カモミールをとってみて初めて、普段気が登ってるのが実感できました(笑)
比較がないと自分の状態ってわかりにくいんですよね〜。



あれ以来、時々思い出したようにカモミールを買うのですが、
メーカーによって効き目が大きく違うのは何故なんでしょう??

一番最初に買ったものは抜群に効きました(スリランカ産)。
あれからいくつかティーバッグや、ばらのドライカモミールを買ってみましたが、あれほどには効きません。
で、あれ?と思って最初のを飲むと、やっぱり効く。

なんで? 

カモミールディーにはカフェイン・フリーのものもあって、最初買った物もそうだったけど、その後買った効かない物もカフェイン・フリー、、余計に混乱しちゃった。。


抜群に効くものさん、来てください。
まだ起きてます。
全然眠くないの。。





posted by コユキ at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

herb



カモミール・ソープ、完成!!
カモミールの黄色〜♪
自然界の色って素晴らしい!!

121.jpg




そして最新作は、ジュニパーベリーを使った浄化石けん「セラピスベイ」。
ジュニパーは和名を”西洋杜松(ネズ)”といい、硬く尖った針葉は触ると痛いことから、この木を”ネズミ避け”に利用したとか。

また、ネズさんかい?!(爆)

HIMG0007.JPG
(プンちゃん&ネズコさん)



魔除けや毒出しに、ジュニパーの実はジン(お酒)の香りづけに使われます。
ジンは苦手だけど、この香りは大好き。
myハーブティーに欠かせません。

ウォッカに浸けた実のエキスと精油のジュニパーを使って仕込んだ石けん、
ただ今と〜っても素晴らしい香りを放っております♪

128.JPG




ハーブと関わり始めて、触り始めて、飲み始めて、
テンションがかなり下がりました。
おかげでブログの更新が大変!(爆)

普通はこの状態を「落ち着いた」と表現するのだろうけど、、
なんだか自分らしくないようで。。 慣れですかね。

でもずいぶんと人間らしくなった気がします(爆)


私の場合、特定のハーブが効いたというより、大地(母なる地球)と精霊(自然界)のエネルギーをいただくことが必要だったようです。


ハーブはヨーロッパで古くから代替医療として使われてきた歴史があり、
優れた製品も沢山生み出されているようなので、現在即効性のある安全なものを模索中です。

石けんや生活に役立てたい。
楽しい学びがまた始まりそうです☆
posted by コユキ at 21:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする