2012年05月17日

Card "Swan"





きっかけはクライキーさんのコメントでした。
 http://h2o-ami.seesaa.net/article/269889732.html#comment



ブラッドフィールドが白鳥に似てるって?
ほんとだ!似てる!!(爆)



しばし笑いの渦に巻き込まれていると
友人がドリーンのオラクルカードに
白鳥がいるよと教えてくれました。
アセンデッドマスターカードなら持ってる!
帰宅して早速見てみました。



もう1年以上カードを触ってなくて
すっかり忘れていたのですが、
白鳥のカードありました。



『Twin Flame(双子の炎)/エインガス』



あっ!
金髪のブラッドフィールド(エインガス)が白鳥を抱いてる!!
(また笑いのツボ)




PCが古くてSeesaaにカード画像を取り込めなくなったので
こっちのサイトに用意しました。
http://ameblo.jp/koyuki-shoku/entry-11252764067.html
(料理ブログなところがまた笑える)



カードの意味はこのサイトが詳しいので参考にしてもらうとして、
http://card.for-l.jp/archives/cat3/44_twin_flame/
エインガスについては、カードにあるドリーン・バーチュー
博士の説明から引用します。

~ ~ ☆ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ☆ ~ ~

エインガスはケルトの神で、(中略)
彼はハープ音楽と癒しのキスで、恋人たちの諍いを収める手助けをしてくれます。
エインガスはカエルという名の美しい美しい乙女に初めて会ったとき、深い恋に
落ちました。エインガスはカエルの後をついていき、彼女が銀の鎖で白鳥たちと
永遠に繋がれている姿を見ました。そして、エインガスは白鳥に変身し、彼の
双子の炎と永遠に結ばれたのです。(引用ここまで)

~ ~ ☆ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ☆ ~ ~



エインガス(ブラッドフィールド)、やっぱり白鳥だったんだっ(爆)



ツインフレームってツインソウルのことですよね。
それで思い出しました。
アニーがアナエルだとまだ私が知らない頃、FTGで使われてる曲が
アナエル&ブラッドフィールドのものだと知ってDVDを買ったんです。
そこに映ってたアナエル&ブラッドフィールドを初めて見てアナエル宛
のメールに「このカップル、ツインソウルだね」って書いて送ったんです、
本人だと知らずに(^^;)
アニーから返事はなかったけど、きっと笑ってたんじゃないかな。



今回のプロモーションビデオでは、ブラッドフィールドの
英語が聞き取りにくく歌詞の意味がよくわらからなくて
なんで三角関係の歌なんだ??って私勝手に思ってたんですが
ブラッドフィールドはエインガス伝説のことを知ってて作った
んでしょうかね〜?(今度聞いてみます)



ビデオに炎まで演出してくれたブラッドフィールドも
白鳥&エインガスのカードを教えてくれた友人も
そしてツインソウルをコメントで話題にしてたクライキーさんも
みんな、すごいっ!! ほんとすごいよ、みんな。



ブラッドフィールド、爆笑満載ですみません。
でも、こんなに笑ったのは本当に久しぶり。
笑いに免じてどうか許してください。
(そういえばサビの歌詞が「I'm sorry,,,forgive me...」だったな)





・・と、以上のような展開を経て再びビデオを見てみました。
別の見え方がするから不思議です。







今後のさらなる活躍と、ツインフレームのおふた方どうぞお幸せに〜☆












posted by コユキ at 17:13| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月14日

天界からのメッセージ





ブラッドフィールドが歌う新曲の
プロモーションビデオが公開されました。

アナエルのビデオと合わせて・・
美しい音楽と映像をどうぞ♪

























"Be still thy soul"の日本語訳:
 http://firethegrid.seesaa.net/article/42083262.html








ブラッドフィールドとアナエル、
私には、彼らは天界のメッセージを伝えに来た
天使たちに思えてしかたありません。

















posted by コユキ at 07:34| Comment(3) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月05日

子供の日






あ〜〜〜、驚いた。











審査員も言ってるけど、、 He reminds me of PAVAROTTI!!
彼の再来??





16と17才のデュオですって!

日本もそうだけど、若い才能がどんどん芽吹き
美しい光で地球を輝かせていく。
この星の未来は明るい!
おばちゃんは嬉しいです(^^v

















posted by コユキ at 23:15| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

排出中




PCがとってもスローになったので、掃除を始めました。
バックアップとりながら、ファイルを捨てる捨てる。
iTunesにあった曲も3分の1にし、写真(猫99%、花1%)も整理中なり。


そうしたら、本人、熱を出しましたっ(爆


予想外の出費も多々あり。



気をとり直して・・
久々に石けんつくろうと、道具を出してきたらば、、
なんと計りがないっ!!

30分みっちりあちこち探しつつ、いらない物捨てる捨てる。

結局、計りはなかったので、新しいのを注文。
精度に少々疑問持ちながらずっと使ってたので、ちょうどよかった。

新しい計りはmlも計れる。びっくり!
これで石けん材料も郵便物も正確に計れる。



古い計りよ、さようなら。
新しいモノサシ、こんにちは。












posted by コユキ at 01:01| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月09日

変化



ごぶさたしています。


先週末は、桜吹雪が風に乗って舞い降り注ぎ
幻想的でとても美しかった。
今日は黄緑色の葉がたくさん姿を現していて
桜の木も日に日に変化しています。



ここんとこ、心境の変化著しく
新しい試みをいくつか始めようと思ってます。

このブログにも書いていきます。


今、大作を乱打(!)してるので、もう少しお待ちを。










posted by コユキ at 16:26| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

ハートの愛なる空間へ






マルは私にとって特別な子なんじゃないかと、
以前このブログに書いたことがあります。


しかし一緒に生活していく中で
マルは悪戯しては私を手こずらせるだけで
特にこれといった縁を感じることもなく
何が特別なのかわからぬまま
月日は過ぎていきました。




12月にマルが不治の病いになり
病院だけに任せておれず、私自身も
思いつくことをやってみました。
あれやこれや、さまざまな方法で
手を尽くしたつもりです。


そんな中いろいろ試す過程で・・
『愛』ほど大きな癒しはない
ということに気づいたのです。


寿命は本人が決めるものゆえ
いかに親でも飼い主でも変えられない。


でも快適に生きるための手伝いはできる!
苦しみを減らす手伝いはできる!
それも愛です。


そして、
いつでもどこでもできることなら、もっといい。


そうだ!
マルを私の愛でいつも包んでいればいいんだ!!!


愛の住まいであるハートにマルを置けば
愛のバリアでマルは”守られ”
”心地よくいられる”のではないか。




私のハートにいつもマルがいられるように
そしてそれを私が意識しやすいようにと


自分へのクリスマスプレゼントの
あの”猫に見える人形”
私のハートの位置に置くことにしました。
マルの分身として。


紙絆創膏でハートチャクラの辺りにとめたり
革ひもで私の首からぶらさげてみたりしました。


24時間、出かける時も寝る時も仕事する時も
マルはいつも私のハートエリアにいました。


時々触ってマルを思い出しては
さらなる愛を送りました。


死という結果は変えられなかったものの
寿命は少し延び、マルの苦しみも多少は
軽減されたのではないかと思います。





マルが旅立ってあの人形は
今私の目の前にいます。


ほしかった猫人形のコレクション。
まさかこんなふうに役立って
くれるとは思わなかったな。


マルは死ぬ間際になって
ヒーリングにおいて最も大切なことを
私に教えてくれたのでした。


ありがとう、マル!!
今でも愛しているよ。












ハートの聖なる空間へ









posted by コユキ at 00:13| Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

Dolphinなわけ





前回のDolphin記事を読み返してて
あっ!と思ったんですが


Dolphinも数字をあてはめると『3』。
イルカのオーラソーマボトル番号も『33』。


そっか、イルカのエネルギーも
龍と同様に上昇エネルギーなんだ。
だからなんだ〜〜。


2012年はぐんぐん上に向かう年なんですね。
これ幸いとばかりに波に乗ってしまおう!!




とはいえ・・いくらイルカグッズで運気が
上がるといっても、他力本願はダメですね。

グッズだけでは弱い。

開運してる人は、日頃から思いついたことを
ちゃんと実行に移しているようです。

目の前にやってくるものをひとつずつ
コツコツ片付けていく、日常的に。


不思議というか逆説的なんですが・・
忙しい人ほどそれができてる。たぶんあれこれ
(特にしない理由)考えてるヒマや後回しする
ヒマがないのではないかしら。

いっぱい選択肢がある「ヒマ」ってやつは
案外やっかいなもんだすよ。












posted by コユキ at 19:41| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

明けました!





明けまして、おめでとうございます!

本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。






以前のように、年末だからって
わざわざとりたてて大掃除しなくなったし

お正月も正月番組観るとは限らないし
おせちも特に作らず、好きなもの食べて

晴れ着も着なくなったし
お歳暮も年賀状も出さなくなったし・・

年々、特別意識なくなってきてますね〜。


私もお雑煮を食べたくらいで、あとは
普段の寝不足をバランスするかのように
元旦と2日はしこたま寝て、その間に
少し本を読んで、フツーに過ごしてました。


変わったことといえば・・
年末立て続けに、意外な出来事が頻発してました。

そんな展開あり〜!?ってのが沢山。

怒ったり悲しんだり笑ったり・・ 
感情的に山あり谷ありだったけど、
次の意外さんがすぐ来るので
引きずってるヒマもなし。



今年は、社会的にも個人的にも
さまざまに大変化がくる予感がします。


笑い話になるような面白いもの、please!

















posted by コユキ at 22:09| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

もう1つのXmasプレゼントは






チャリティ・ベアだす。



Xmaspresent for myself2012.jpg


バーン・ロム・サイこのセット






”熊”らしいけど、、
私にはに見える(笑

Xmaspresent for myself2012(2).jpg






売り上げはタイの恵まれない子供達の施設の運営に、
そして商品づくりは、差別を受け適切な仕事を
受けられない人々に仕事を提供するために役立って
いるそうです。




ここで扱ってる商品は、みんなお洒落で素敵。

春になったらこのブラウスがほしい。
キナリ色はいつも好んで買う色だし、
ちぢみガーゼも肌ざわりが良くて体が喜ぶし
丈夫で長持ちするので大好き。

あと、この熊/猫人形もコスチュームが
1つ1つ違って可愛いので、集めてみたい〜♪

このトートバッグの色も特に冬に持ちたい色。
持ち手のコンビネーションもいい〜〜♪


ほしいものたくさんで、くまったくまった(笑











posted by コユキ at 12:46| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月15日

直感は理由を言わない





直感は、
より調和的な道を示してくれるが
どうしてそうなのかは教えてくれない。


行動してみて
その理由を知ることもあれば
永遠に知らないままのこともある。


私達は、理由を探す習慣が
すっかり身についてしまったけれど
理由を探し求め過ぎると
身動きがとれなくなってしまう。
前に進めなくなる。



自分を信頼していれば
理由はいらない。


ますますシンプルな
生き方へと変化していく。










posted by コユキ at 07:02| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする