2006年03月28日

なぜ2007年7月17日?

FIRE THE GRIDのTシャツができるというニュースが入ってきました。

このプロジェクトが少しでも多くの人々の目に触れるように、参加してもらえるようにとの目的で、ノンプロフィットで販売される見込みです。

Tシャツには「2007年7月17日11:11」と書かれるそうで。
誕生日の宣伝してもらっちゃって悪いな〜(笑) 
記念すべき一生の”宝”になりそうです☆



でも一体なぜ、
2007年7月17日なのでしょうか?

光の存在は、
2007年7月17日に、私達の再接続を可能にする創造エネルギーの大波が来ると伝えています。

私達の間にグリッドの繋がりを再構築することで、この惑星のエネルギー、そして我々の間のエネルギーの再編成を可能にするのです。

それが、”FIRE THE GRID”プロジェクトの目的なのです。

posted by コユキ at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | USA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

エミちゃん♪


アメリカの友人Mさんから久々にメールが入りました。

私が帰国する時2才のエミちゃんも空港へ見送りに来てくれたのですが、今でもまだ時々「Yuki gone airplane」(コユキは飛行機で行っちゃった)って言うとか。

そしてこの間は「Emi get airplane. I want to see Yuki」(エミ、飛行機に乗る。コユキに会いたい)と、はっきり言ったそうです。
そしてMさんの職場の人も,マイクもマイクの家族も私がいつか帰ってくると思っているんだそうです。嬉しいな〜♪


Mさんはナーシングホームで作業療法士として働いていますが、レイキ,マッサージやアロマセラピーなどを、ペインマネージメントとしてチャージ出来るんですって!
さすが、進んでますね〜、アメリカは。

その施設でサイキックリーディングできる人がいたので、Mさんみてもらったそうです。
「娘さんがエンジェルと話したとか,妖精と話したとか言っても決して笑ってはいけないよ。彼女にはしっかり見えているし,話しもしているし。そんな話しをしてきたら,しっかり聞いてあげてね」
やっぱり,彼女には沢山の天使がついているようです☆ 

Mさん&マイクは大丈夫。
3か月の間、私から耳タコができるくらい天使の話を聞かされ続けたので、も〜ちょっとやそっとじゃ驚かない(笑)


帰国してから3か月が過ぎました。
あの後変化が沢山あったので、エミちゃんと遊んだのはもう随分昔のことのような気がします。
この分だと、半年先の私は金髪+青い目になっているかも(笑)
posted by コユキ at 12:58| Comment(2) | TrackBack(0) | USA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

33333

日記を書いていました。突然ハッ!として時計を見ると”3:33”
3月3日3時33分!やった〜!!!
自分が見ると思ってなかったからびっくり、思わず拍手しちゃいました。


前の記事をアップした直後にメルマガが届き、その中に「フォトグラファー ヨシアの世界ー天使&聖母」とあったので見てみました。
そこにあったのは眩しい十字の光。http://www.lord448.co.jp/lord-news_omotesando.html#mar

そしてそこから辿り着いたのが、「魂のデトックスしてみませんか」というサイト。http://plaza.rakuten.co.jp/detox/3019
ちょっと長いですが興味深い内容でした。
1月1日は聖母マリアの祭日だそうで、1と1をクロスして→十字の光!

1のゾロ目ストーリーはまた新たな展開を見せそうな予感です。さてどうなることやら。楽しませてもらいます。
そのうち”ゾロ目大王”の称号もらえるかも(笑)

posted by コユキ at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | USA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

いよいよ帰国

すっかり冬空になりました。
おとといの朝起きて外へ出ると、一面の樹氷!!
ツララも光を反射しキラキラ。全てが美しい!!

そして同じ日、”1111”を2回も見ました!!
見るのは”1111”だけ。”2222”や”3333”など他の数字の連続は全く見ないのです。ふしぎ〜。

夜寝ようと目を閉じた途端、下の書斎にミカエルさんが座っているヴィジョンがドド〜〜ンと飛び込んできました。窓をバックに椅子に腰掛けてニコニコと笑っていました。笑えたのが、赤いベストを着ていたこと!なんで?本当にミカエルさん?って自分の目を疑ったけれど、剣を持っていたので、やっぱり彼なのでしょう、、たぶん。

クリスマスパーティーは、実物そっくりの(?)サンタさんの登場で盛り上がりました。
マイクの元奥さんの弟が毎年サンタさんに扮装してプレゼントを渡してくれるのだそうです。サンタ・コスチュームは500ドルもしたそう!高価だけれど、もう元はとったとか。
サンタさんの膝の上に座るのも又恒例のようで、私も「ホ〜ホ〜!」と言うサンタさんの膝に座り写真を撮ってもらいました。

アメリカのスピリチュアルな人々に偉大なるインスピレーションを与えた「A Course in Miracles (愛への帰還ー光への道、奇跡の学習コース)」の著者、マリアン・ウィリアムソンの「Everyday Grace」を3分の一ほど読んだところです。
書店で尋ねると”宗教”セクションにあるとの返事にはちょっとひいてしまいました。
中身は、、今のところboring... 期待しすぎたかも。。道理で”宗教”の棚にあったわけだ、って感じです。日本語に翻訳されることはたぶんないでしょう(笑)

マックス・キャットと別れるのがつらい〜。。飛行機の中で泣けちゃいそ〜。
すっかり私になついてしまった彼を連れていっていいと言ってくれたMさんですが、うちには既に3匹もいるし、天使さんに尋ねたところ、「今はNo」と答えが返ってきたので断念。
マックスにきちんとお別れを伝えて、そして後は天使さんにお願いするとします。

パンとチーズを買って帰ろうかと、まだ真剣に考えています。。

今朝マイクとエミちゃんは教会へと出かけて行きました。彼らはそのまま、マイクの元奥さんの家でクリスマス恒例のクッキーづくりへ参加。Mさんと私は鬼(?)のいぬ間に、外で昼食をとる予定です。この旅最後に2人で過ごすようにとの神のはからいでしょうか。

では、次回は日本から!!



posted by コユキ at 00:23| Comment(2) | TrackBack(0) | USA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

バナナで換算

クリスマスを控え、街中でクリスマスカラーをバックにサンタやトナカイの絵入りセーターを身に付けている人を見かけるようになりました。エミちゃんも赤地にサンタさんの入ったカーディガンでお出かけです。

今度の土曜日はこの家でクリスマスパーティーがあります。特にファミリーサービスが盛んなこの土地、今回も親戚中心に全部で20名くらい集まるそうです。
スペアリブ、チンジャオロースー、海老チリ、メキシカンディッシュ、ピザなどが今回の予定メニュー。アルコールを飲む人がいないので短時間で打ち上げ、その後別のパーティーへ出かける人も多いそうです。ここでも師走なのですね。

モルディヴでとても気に入っていた唐辛子(生)がこの家のフリーザーに入っていたので驚いちゃいました。まさかアメリカで再会できるとは!
インド人から苗をもらい、Mさんが育てたとのこと。どうやらインド原産のようです。
提灯型で香が良いのが特徴、危険なほど辛い!!手で触るべからず!!その手でうっかり目など触った日にゃ大変な目に合っちゃいます。
かなりの辛いもの好きでも1個あれば1週間持ちます。チビチビと少しずつ。初めて食べる人は1mm角から試してみることをお勧めします。
日本でも是非販売して欲しいです。

最近やたらと”111”や”1111”を見ます。
キリストが側に立っているのを感じた翌日からです。なにか関連があるんだろうか?1の連続って、どんな意味?

夢にミカエルさんや妖精がよく出てきます。
木が多く、人口が少ないので空気がとてもきれい、、それってかなり大事なことなのですね〜。お陰で高次の存在ともよりつながりやすいようです。空気が澄んでいる所に住みたくなりました。リストに加えるとします。

全粒粉パンが美味しくて再びはまっています。味もさることながら、お通じに一役かってくれています。サンドイッチ用の厚さのもの1枚でバナナ1本分出ます(笑)「今日はバナナ2本分」とMさんに報告ーつまり2枚食べてバナナ2本分出たということです。
かなりの茶色(パンが)で重いけど、食べると案外軽くて甘味があります。日本でこの触感と味は体験したことがないので名残惜しい、1本スーツケースに入れていこうかな〜。つぶれちゃうだろうな〜。。

帰国まであと4日。早いような長かったような。。
満月に出発し、福岡にたどり着く15日もまた満月!!

お土産を買いに行きました。一番リクエストが多かったのはQ10のサプリ。
Mさんが一緒に買うのを見てマイク、「それ、なんに効くの?」。どうやらここ南部(ほぼ南北の境)では、Q10はほとんど知られていない模様。

荷造りを開始。
ついでに写真も1ドルショップで買ったアルバムに整理。写真に全く興味のない私が3本も撮っちゃいました。天使さんの光の入った写真は、これまた1ドルショップで買った写真立てに飾ろうと思います。


posted by コユキ at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | USA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

ベビーシッターからジジ〜シッター!!

枯葉が落ちて、木の上の鳥の巣がよく見えるようになりました。
気温差の激しい日が続いています。

サンクスギビングが終わった直後の日曜日にクリスマスツリーを出しました。
その高さ、なんと2m!!
ツリー用のオーナメントも沢山!市販の物に加え、親戚の子供達が作ったものも結構あります。ガラス製品も多くて、1つずつ紙に包んで箱にしまうのには何時間もかかりそう。しまう方がはるかに大変!
思いついて、エミちゃんのおもちゃも飾りました。ビーズのブレスレットやネックレス、動物のおもちゃ、人形の帽子など。いつもあれこれ出してきてはそこここに放り出すエミちゃんですが、今じゃツリーにかかっているので、当分片付けが楽になりそうです(笑)
ツリーのまわりでは電池で動く機関車が回っています。M夫妻からエミちゃんへの今年のクリスマスプレゼントに、エミちゃん大喜び。
そして、各窓にはキャンドル型のライトを、テーブルやカウンターにはイエス・キリストやサンタの置物が飾られました。


サンクスギビング(感謝祭)の夕食は、ケイジャン料理を食べに行きました。
私がいただいたのは、ザリガニをスパイスとソテーしてご飯の上に乗せたもの。見た目よりあっさりしていてなかなかでした。ザリガニは予想通り、ロブスターをパサッとさせたような触感でした。

スタバのアイスクリームも食べました。
”クラシック・コーヒー”。甘味が強くて、結構くどいかも、、と最初は思ったけど、今じゃすっかり慣れて美味しくいただいています(笑)


あっという間に12月!
13日の朝にこちらを出発、15日に自宅に戻ることになりました。また長旅、、旅の守護ラファエルさんに、退屈しないよう、体が硬直しないようお願いしましょう(笑)


うちの祖父96才が明日から自宅に1ヶ月ほど来ることになったと連絡がありました。
耳が遠い、お風呂も介護が必要、それに多少のボケ、、母は昼間仕事なので、私がケアをすることになるのでしょう。
ベビーシッターが終わったと思ったら、間髪おかずに今度はジジ〜シッター!!
こんな展開になるとは思ってもみませんでした。
実は福岡へ戻る前に東京へ寄ろうかな〜と考えていたのです。姪っこの子供が産まれる頃でもあるし、ベビー服も直接渡したかったし。どうしようかな〜、と迷っていた矢先に祖父が来るというニュース。祖父が優先のようです。今回はとてもわかりやすいサインでした。すっきりと迷わずに自分のやるべきことが示されたことに感謝です。
posted by コユキ at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | USA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

エミちゃんの癒し


エミちゃんは、人の痛みにとても同情的です。
私が外から帰ってきて「寒い!」と言うと、私の体をトントン叩きながら眉間にシワを寄せつつ、「Are you OK?」と聞きます。

彼女の前では爪も切れません。
人が切っているのを見ると「痛い、止めて」と言うので、彼女の爪は眠っている時に切ります。


”桃”の絵を見て「お尻」と言います。
「それはピーチ!」と何度言ってもダメです。。


散歩へ行こうとしたその時、私の足元を指し「シューズ!!」。
まだスリッパでした。
見てないようでよく見ています。


ある日の食卓で。
笑顔をこちらに向けながら自分の顔を指し「トトロ」。
ほんとっ、トトロだ!!トトロ・スマイル!!
腹が立っていても顔が緩んじゃいます♪


こちらで人気のTV子供番組、”Barney & Friends”
恐竜キャラクターが子供達と一緒に歌ったり踊ったりで、大人も結構楽しめます。
この番組の最後でいつも歌われる歌がエミちゃんのお気に入り。
こんな歌詞です:
I love you.
You love me.
We are a happy family.
With a great big hug and a kiss from me to you.
Want you say you love me too.

これを夕食の席で我々大人3人、手をつなぎ歌わされます。ハグし、キスしつつ。置物のイルカさんと手をつないでこれを歌わされることも。。


”キラキラ星”もほとんど歌えるようになりました。
Twinkle twinkle little star,how I wonder what you are.

ここから「ハッパッパ(正解は、Up above the world so high)、、」と続きます。
誇らしげな「ハッパッパッパ!」には、毎回笑っちゃいます。


買物中、エミちゃんが人にぶつかりました。
すかさずマイクが、「エクスキューズ ミーと言いなさい」。
エミちゃん、「キス ミー!!」
そう聞こえるんですね。みんな笑顔になりました♪
posted by コユキ at 05:47| Comment(0) | TrackBack(0) | USA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

正々堂々で、かっこよしっ!

今日は11月22日!
”11”と”22”、、なんとマジカル!!

日曜日はエミちゃんの洗礼式でした。
通常のマス→洗礼式→写真スタジオで撮影→レストランにて親族と会食→親しくしている人の家でケーキを食べる、というスケジュールで全工程約10時間!
洗礼式は見たかったけど、とても長い1日になりそうなので私は遠慮しちゃいました。
正装したエミちゃん、翼が何度も見えちゃいました。ビデオと写真が楽しみです。

Mさんが、今週末NYへ行こうと提案してくれました。
NYに興味を示していた私ですが、車で9時間かかるというのにはひるんでしまいました(笑)それに、この町(ウインストンセーラム)ですらショッピングにはまっている私がNYなぞへ行った日には全財産全て使いきってしまうでしょう(笑)なので、またまた辞退させていただきました。
付合いがすっかり悪くなってしまった私です。

モルディヴで「独りをマスターする」という言葉が浮かんできて以来、独りで過ごす時間がとても貴重なものとなりました。
大勢の人がいる所があまり心地よくないのです。社交辞令も煩わしくなってしまいました。今では、独りで過ごす時間はなくてはならないものです。

よく行くスーパーで、今ハーゲンダッツのアイスクリーム(大)が2個でなんと400円!!
フレーバーは日本のものとは随分違いますが(チョコやチェリー、ナッツ類ばかり)。
スターバックスのアイスもあるんですね〜!売っていました。コーヒー味が濃くて美味しいとのことです。

私はアメリカンテイストだとMさんによく言われます。そう、自分でも意外でしたが、結構こちらの食べ物が好きです。
帰国の際、持って帰りたいものも何故か食べ物ばかり(笑)メープルシロップ、ワイルドライス、クスクス、クランベリージュース、地中海産の塩、チーズ、ハチミツがけのピーナッツ、ラーメン(”マルチャン”のライム・シュリンプ!)、それにできたら米も!!現地産の日本米として売られていますが、日本国内のものと比べて粘りが少ないので好きなのです。それにしたって重いものばかり(笑)炭水化物系はパスでしょう。後はスーツケースとの相談です。

荷物が増えたので(ベビー服と本、食品)、スーツケース(ソフトタイプ)を購入しました。
なかなかよくできていてしかも赤!荷物を探す時に黒は大変なので(黒を持っている人が多いため区別しにくい)、鮮やかな赤にしました。先週このソフトケースを見た時、29.99ドルだったのですが、今週は20ドル!

それにしても何でも安いこの国、、というか、日本が異常に高いっ!!何故、同じ製品を何倍も出して買わなければならないんだろう?
考え様によっては、モノの無駄を減らすことにつながるのでしょうが、こういう形でというのはちょっと情けないです。ま、お陰様で、海外ではその分ショッピングが楽しくなりますが。

TVニュースで、寒さが厳しくなってきたこのウインストン・セーラムで、路上のダンボールの家(?)で寝起きするホームレスを取材していました。カップルのホームレスも入れて3組がインタビューに答えていました。
どの人も目が死んでないっ!!カメラに向かって笑顔でしかも淡々と「あ〜、寒いよ」と答えていたのに、いたく感動!!恥じてなんかいない、「これが自分の生き方だ」とでもいうように正々堂々としているのを見て、胸がスカッとしちゃいました。いいじゃないの、ホームレスだって!!

それで思い出したのが、この間やはりTVで見た無免許運転の人々。
何十回も違反を重ね免停になったにも関わらず、ボカシも入れず、怒ることもなく、又視線をそらすこともなく、普通にカメラに向かって自分の意見を言っていた彼ら。
Mさんと私、「日本ではありえないよね〜」。彼らの意見の中には「そんな、自分勝手な!」というものもあったけれど、彼らの無邪気とも言える態度には感動です。
罪悪感が何の役に立つっていうのだろう?前に進むのにかえって邪魔なような気が。
posted by コユキ at 04:41| Comment(0) | TrackBack(0) | USA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

「Goddesses & Angels」

昨日、おとといと久々の雨模様でした。
空気がいい感じに潤っていい気持ちでした。
今年は雨が少ないとのことです。しかも半袖でいいほど暖かい日もまだあって、かと思うと2時間ほどの間に急に寒くなったりと、温度調節がいささか大変ではあります。

デッキに夜出ると、見たことのない物体が。
猫くらいの大きさでグレー、尻尾はネズミのように毛がない。
マイクに聞くと、ポッサムだとのこと。やけに動きがノロかったのが印象的でした。

こちらに来てから、こめかみと頬がシクシクとよく痛くなります。顔の緊張が緩んできているのでしょうか。

「アトランティスの叡智」著者のゲリー・ボーネルが2、3日前に私の夢に現れました。
男性&女性エネルギーが見事にバランスされている人のようです。私の手をとり穏やかなエネルギーで癒してくれました。彼の手の感触がまだあります。気持ち良かったけど、なんでゲリー?

猫のマックスの呼吸がいつもかなり早いので、ミカエルさん、ラファエルさん、それに動物守護の大天使アリエルにバランスをお願いしました。翌日から呼吸が正常になり、1週間以上経った今もそれが続いています。


ドリーン・バーチューの日本語サイトができたそうです!
http://www.doblog.com/weblog/TrackBackServlet/2057504
なおきさんに教えてもらって早速見てみました。

「Goddesses & Angels」を読み終わりました。
かなりの満足度です。日本語版が出るのは来年になるのでしょうか、機会があったら是非一読を!
手のチャクラについて、目や髪の色とエレメントの関係、”水の結晶”の第一人者の江本さんやダライラマとの会見、マーピープル(人魚)、ドラゴン、ビーナス、ルルドのマリア情報なども満載で、新しい知識を沢山沢山得ることができました。

マーピープルである証拠ー私は6つのうち4つが当たっていました。私は人魚だったか?!(笑)
Mさんは子供の頃何よりも人魚を信じていたそうです。昔彼女の泳ぎと素潜りを見た事がありますが、そりょ〜も〜ウットリ、かなり羨ましかったです。陸よりも海の中にいる方がはるかに自然で、「この人はサカナ?」と驚いたのでした。

マーメードもドラゴンもいるのなら、ダンブルドアも実在するのかも。。

カーリー(インドの女神)が強力そうなので早速お願いをしてみました。彼女は困難な道を歩きやすいように掃き清めてくれるようです。
ドリーンは長年の夢だった、芝生と花がいっぱいのオーシャンフロントのマイホームを低価格でカーリーのサポートで手に入れたそうです。

この本を読んでいる最中にいくつかのシンクロがありました。
アトランティスについての章を読んでいる時突然チョコレートが食べたくなりつまんだ途端、こんな文章が目に飛び込んできました。ドリーンがヘルメス(ギリシャ神話の神)に「私のアトランティスでの生で今の私に役立つことを教えてください」と聞きます。するとヘルメスは「”チョコレート”への渇望は”アトランティス”への渇望」と答えるのです。ヒャア〜〜!!びっくりしてチョコを食べるのを止めてしまいました(笑)

あと、こんなことも。
ケルトに”Dana”という女神がいるそうです。”The Waters from Heaven”とも呼ばれているそうです。
私がモルディヴで出会い姉妹付合いをするようになったクロアチア出身の彼女の名が”Dana”!クロアチアに引き上げた彼女からきた最新のメールに、「モルディヴが何故か恋しい」と書かれていました。そういうことだったのか〜。彼女はこのことを知っているのかな〜、早速メールを送ってみるとします。

そして、昨日の夜キリストが私の横に立っているのを突然感じました。
感じたことは感じたけれども自分が信じられないので(笑)、「はっきり私にわかるように証拠を見せてください」とお願いして寝ました。結果を待つとします。




posted by コユキ at 04:35| Comment(0) | TrackBack(0) | USA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

スカイブルーの空!

空が見事な青です!雲1つない、絵に描いたようなスカイブルー!太陽の光も強烈です。
暖炉の季節が始まったようで、通りがかりの家の煙突から煙が見えるようになりました。

空気が澄んでいるからか、月もまた見事です。今日が満月かな〜と思ってカレンダーを見ると、16日がフルムーン。今回の月もまたパワフルです。

この地にいると、危機的な地球の自然が人ごとのような気になってしまいます。
マイクが野菜をほとんど食べないので私も毎日肉を食べていますが、澄んだ空気や木々のエネルギーが高いので、バランスされているようです。

落ち葉のすごいこと!その量!!
どうやって落ち葉かきをするんだろう?と思っていたのですが、謎が解けました。
ヘアードライヤーのノズルを長くしたようなものを肩にかけ、又は扇風機のようなものを手で押しながら枯葉を吹き飛ばし集めます。なんと合理的な!道路脇に枯葉を盛り上げて、、なんだか雪かきを思い出させる光景です。こちらでは落ち葉の回収の車が回って、持って行ってくれるのだそうです。

枝を切るためのチェンソー、芝刈り機は電動のカート、それに落ち葉用の機械まで各家庭にあるのです。
洗濯機に衣類乾燥機、オーヴンだって私が入れちゃうくらい大きい!加えて車は1人に1台と、アメリカのCo2削減がはかどらないのも、こうやってアメリカに来てみるとうなずけます。

昨日は車で外へ出た途端、飛行機雲が十文字にかかっているのを見つけ、早速写真に撮りました。上手く撮れたでしょうか。真っ青な空に大きなクロス!幸運の予兆でしょうか。

エミちゃんのスニーカーを買いに”ニューバランス”のショップへ。私もラベンダー色のスニーカーを1つ新調しました。日本の3分の1くらいの値段だったでしょうか。色がとても気に入りました。
Mさんは私とお揃いで黒を購入。

ロト6はハズレ。ワールドツアーはもう少し先のようです(笑)
結果を待つ間、ワールドツアーへ行けたらどこへ行きたいのか考えてみました。
まず、タイでタイ古式マッサージを習得。マウイにも行きたい。
クロアチアの友達と一緒にイタリアでカプチーノを飲む約束も果たしたいです。
そして、アメリカも又あちこちのんびりと回りたいです。国内のあちこちの木を写真に撮って回り、NYにも行きたい。歩く場所が結構あるようだし、環境が私には合いそうな気がします。

ドリーン・バーチューの”Goddesses & Angels”を買いました。
来年のエンジェル・カレンダーも出ているようで、日ごとのメッセージ付きらしいです。欲しいな〜。
彼女は今月”Angels Guidance Board”、”How to Give An Angel Card Reading Kit”、”Saints & Angels Oracle Cards”を出すようです。勢いづいていますね〜。
”Angels Guidance Board”、”How to Give An Angel Card Reading Kit”って,どんなものなのかな〜。ちょっと想像がつかないけど。

早朝まだ寝ている時に突然”Fig Jam”という文字が頭に浮かびました。そうだ!母にいちじくジャムを買って帰ろう!
母はマーガリンもバターも駄目、トーストにはいちじくジャムのみがOKなのでした。すっかり忘れていました。

帰国までちょうど1ヶ月となりました。
来週はエミちゃんの洗礼式とサンクスギビングです。
posted by コユキ at 00:58| Comment(0) | TrackBack(1) | USA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする